30代の転職・中途採用を成功させる!TOP > 30代・お金に関すること! > 30代のお小遣いってどれぐらい?


29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法

思うように転職が出来ないアナタ!

実は、「ある秘訣」を知るだけで、年齢、学歴、キャリアに関係なく、転職、再就職に成功する方法があります。

今までに多くの方が、この方法を試し転職に成功!

その秘訣をコチラで詳しくお伝えしています。



 



30代のお小遣いってどれぐらい?


30代にもなると、ある程度の収入が期待できて、20代の頃よりはリッチで
小遣いの方も多いような気もしますが、家庭を持っているなら、
そう甘くないようです。

結婚をされていて、子供がいる家庭では、子供の事で何かとお金が
掛りますから、普通のサラリーマンであれば、お小遣いも独身の頃と
比べると、少ないでしょう。

もし、マイホームをローンで購入した方なら、節約しなくてならず、
お小遣いどころではないですよね。

ですので、このような立場の人は社会人になって一番お小遣いが
制限されている時期ではないでしょうか。

では、一般的には30代のお小遣いってどのくらいなのでしょうか?


30代のお小遣いは?

一般的な話ですが、男性であれば、独身か既婚かでも違いますが、
既婚者の場合では大体4万円ぐらいが平均と言われているようです。

また、例え既婚者であっても、共働きで子供がいない場合や住宅ローンなども
ない人は、お小遣いは、もっと多いでしょう。

ちなみに、そこお小遣いは何に使うかと言うと、一番は昼食代です。

お昼をどこで食べるかでもお小遣いの額が違ってくると思います。

では、女性の場合はどうなのか?

これもやはり、独身か既婚者かで違いがあります。

結婚していても、専業主婦か、あるいはパートなどで働いているかでも
違ってくるでしょう。

平均すると、約3万5千円ぐらいと言われています。

また、専業主婦の場合は、家計費の中からまかなったりして、特に決まっていない
なんて方も多くいます。

30代では、生活費などでお金も必要とし、お小遣いが少ないなんて
嘆いている旦那さんもいることでしょう。

しかし、そんな中でも皆さん、上手にお小遣いをやりくりしているようですね。