30代の転職・中途採用を成功させる!TOP > 30代の転職・中途採用の知識 > 転職サイトを利用?求人情報で直接申し込む?


29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法

思うように転職が出来ないアナタ!

実は、「ある秘訣」を知るだけで、年齢、学歴、キャリアに関係なく、転職、再就職に成功する方法があります。

今までに多くの方が、この方法を試し転職に成功!

その秘訣をコチラで詳しくお伝えしています。



 



転職サイトを利用?求人情報で直接申し込む?どっちがいいの?


転職をする場合は、自分で求人情報を見て直接企業に応募するやり方と
転職サイトやエージェントを通して企業に応募する方法に分かれます。

どちらのほうがいいのか?

疑問に思う人もいるようなので解説します。


各種メリット・デメリットについて

はじめに、自分で求人を見て直接応募するメリットですが、
この場合、あなたが気に入った企業に対し応募します。

企業側から見ると直接応募してきてくれるので、あまり
求人費用が掛からないので採用されやすい傾向にあります。

その逆に転職サイトやエージェントを通すとどうなるか?

こちらの場合は、企業は求人に費用を掛けているのでどうしても
慎重にならざるを得ません。

企業にとって採用するのに等しい人物かをよく判断しなければ
いけない為です。

ですが、エージェントを利用するとメリットもあります。

それは、無料で専任のキャリアアドバイザーがついて、
あなたのスキルやキャリアなどを客観的に判断し、あなたに
ふさわしい企業を紹介してくれるのです。


他にもメリットとして・・・

場合によっては、企業と面接する際にも、事前に擬似面接を行い、
いろいろとアドバイスをしてくれることもあります。

ですので利用できるところは是非、積極的に活用してみるのが
いいと思います。


転職サイトやエージェントのデメリットでは・・

デメリットとしては、あなたが希望していない職種を紹介される
場合もあると言うことです。


ですので、ちゃんと自分が希望している職種を伝えることが
大切になります。


まとめ

30代にもなると、やりたい仕事や業種があると思います。

求人で自分の希望するものが見つからない時にはエージェントなどを
利用することで効率よく転職活動ができるようになるでしょう。

要するに幅広い目で多くの情報を探し、活用できるところは
なるべく利用すればいいのです。

こうやって悩んでいる間にも時間が経ってしまうわけですが、
計画をしっかり立てて転職活動をしてみてください。