30代の転職・中途採用を成功させる!TOP > 30代の転職・中途採用の知識 > 公務員の中途採用のポイント


29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法

思うように転職が出来ないアナタ!

実は、「ある秘訣」を知るだけで、年齢、学歴、キャリアに関係なく、転職、再就職に成功する方法があります。

今までに多くの方が、この方法を試し転職に成功!

その秘訣をコチラで詳しくお伝えしています。



 



公務員の中途採用のポイントについて


このページでは公務員の中途採用のポイントについて解説しています。


あなたが公務員試験を受ける場合!

以前の経験からプレゼンテーション能力に自信があるとするなら、
面接をすれば、今までの自分自身のスキルやキャリアをアピールする
ことが出来、採用には有利と考えられます。

しかし、当然ですが、誰でも面接接試験までたどり着くわけではありません。

面接試験の前に筆記試験が待っているからです。


筆記試験の為の準備

先ずは、筆記試験をクリアする必要があります。

筆記試験に向けて勉強するのであれば、時間に余裕があるのなら
1年前から準備を進めていくのがベストです。

しかし、今の仕事で時間がなかなか取れない人もいると思います。

なるべく、勉強をする時間を作るようにして筆記試験の対策をしておきましょう。


面接試験では!

筆記試験をパスし、面接試験までたどり着けたなら公務員になれる
可能性も大いにあります。

面接では・・・

・なぜ公務員を選んだのか?

・どうして民間企業を選ばなかったのか?


このような質問は必ずといっていいほど聞かれます。

この時の対応は、今までの職務経験を生かして住民全体の生活を
より良くしたいと思ったなどと、あくまでも今までの経験の延長として
公務員を選んだとするのが良いと思います。

間違っても、

「公務員は給料が安定しているから」

なんてバカ正直な回答はいけません。

また、地方公務員を希望する場合には、どうしてその市町村を選んだのか
志望動機を必ず聞かれますので、きちんとした答えを用意しておきましょう。

面接の前にはその市町村へ行き、出来ればレンタカーなどを借りて問題点が
ないか、町をチェックしておくと良いでしょう。

面接の際に問題提起などが出来れば、ポイントにも繋がります。


面接会場であわてない

公務員の中途採用試験の受験者は、時には200名以上に上る場合もあり、
あまりの人数の多さに圧倒されてしまうこともあるでしょう。

そんな時は深呼吸でもして、心を落ち着け、リラックスするように
心掛けましょう。

もちろん、面接時には身だしなみも大事ですので・・・

・面接にふさわしい服か?

・ヘアスタイルは大丈夫か?

・ヒゲはちゃんと剃ったか?

・眠たそうな顔でないか?


など、チェックするポイントはあります。