30代の転職・中途採用を成功させる!TOP > 30代の転職・中途採用の知識 > 30代の女性は中途採用は難しい?


29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法

思うように転職が出来ないアナタ!

実は、「ある秘訣」を知るだけで、年齢、学歴、キャリアに関係なく、転職、再就職に成功する方法があります。

今までに多くの方が、この方法を試し転職に成功!

その秘訣をコチラで詳しくお伝えしています。



 



30代の女性は中途採用は難しい?


一般的に考えると30代女性の中途採用では、結婚や出産などがあり
仕事に支障がでてくることも少なくありません。

ですので、転職活動には不利になることもあると考えられます。


女性は不利?

女性の場合であっても、ある程度の勤務経験やキャリアがあり
指導的な立場に立つ力のある人なんかは転職するのもスムーズに
出来ることもあります。

ところが、企業側が女性の立場に対する理解が少ない場合では、
どうしても結婚や出産、また育児といった女性のイメージが壁となり、
不利になっているのが現状です。

また、30代女性の中途採用では、経験があるならまだしも、
あまり経験が少ない、ほとんど経験がないような場合では採用される
可能性は低くなってしまいます。

どうしても、企業側は即戦力を求めています。

ですので、経験のない女性を採用することは少ながらず企業側にとっても
リスクを負うことになります。

もし、中途採用を希望するのであれば、今まで経験したような職種を
選んでみるのが望ましいと言えるでしょう。


資格があっても難しい?

特に30代女性が転職する場合、資格を持っているだけでは不利かも
しれません。

もちろん資格というのは特定の分野の知識を持っている証明になるので、
転職の際には有利に働くと普通は考えられますが、30代女性の場合では、
求められるものは資格よりも経験かもしれません。

資格もそうですが、経験を持っている人材の方が即戦力になるので企業に
とっては助かります。


まとめ

日本の企業では、どうしても女性は結婚や出産、育児とったマイナスな
イメージを持つところが多く、女性の転職では不利になっています。

ですが、その不利なイメージを仕事のキャリアや経験でカバーしてみるのが
いいのではないでしょうか?