エステの選び方!エステで足痩せしよう!TOP > 足痩せ・知識 > 足のむくみを取る方法!

足のむくみを取る方法について!

足が太くなっている原因に「むくみ」があります。

つまり足がむくんでいて太くなっていると言う事です。

では、自分で足のむくみを取るにはどうすればいいか?

こちらで解説していますので参考にしてみてください。


足のむくみを取る方法について!

自分で足のむくみを取る方法はいくつかあります。

先ず、定番中の定番ですがマッサージを行うことです。

リンパマッサージの方法だったり、ツボを刺激する方法などがありますので、
サイトや動画で覚えて、可能であれば毎日やるようにするといいでしょう。

入浴中、軽くマッサージするのも効果があるでしょう。

お風呂の中でも使えるコロコロローラーを使えば楽ですよね。

そんなグッズなんて持っていないなんて人は、
麺棒や固いラップの芯などで膝の裏をマッサージするのも良い方法です。

そのやり方ですが・・・

膝の裏のくぼみに麺棒をあてるようにして、
ふくらはぎから太もも方向に老廃物を流すようにマッサージします。



また、エステティシャンが勧める足のむくみを取る方法が、足の直角上げです。

このやり方は・・・

壁にお尻をつけるようにして両足を上げます。

そのまま3〜5分上げておくだけなので、すごく簡単ですよね。


他にも、最近流行っているむくみ対策用タイツも人気があります。

履いて寝るだけのタイプのものが色々あるので、試してみたいところですね。


ちなみに、整体師さんなどの専門家にも、
むくみとりタイツを着用して寝ているという人がいるようです。

出来れば、その日のむくみはその日のうちに取るのがいいでしょう。

足がむくみすぎてセルライトにならないように気をつけなくてはいけませんね。

自分の足のむくみを取る方法は、このようにいくつかあるのですが、
問題は、続けることです。

一回やったからと言っても何の効果もありません。

リラックスしている時間を利用してマッサージするようにしたり、
寝るときは必ずむくみ対策用タイツにするなど、
ある程度は徹底することが大事です。