FXのリスクとリターン!初心者がFXで稼ぐには?

FXのリスクとリターンについて!

「FXってハイリスク、ハイリターンの商品」なんて言葉を耳にしたことはありませんか?

では、なぜ、FXはハイリスク、ハイリターンなんて言われるのでしょう。

先ず、一番の原因は、何と言ってもレバレッジにあるでしょう。

このレバレッジと言うのは、取引をする本人が、FX業者に証拠金として
預けている金額以上の金額で、売買が出来るという仕組みです。

今は、レバレッジも規制されているので、最高でも50倍までしか、掛けることが
できません。


これでもかなりの大金となることは確かですよね。

このように、手元の金額よりも大きな金額を運用することができてしまうので、
もしも自分のポジションが有利な方向に動いたタイミングで決済を行うと、
大きなリターンを得ることができるのです。

当然、その反対のパターンもあるので気を付けなければいけません。

もしも自分のポジションが不利な方向に動いてしまったら、
その分の損失も当然ですが、より大きくなります。

そして、損失額がある一定の基準を上回ると、強制的に決済、要するに、
ロスカットされてしまうのがFXなんですね。

この時に、FX業者に預けていた以上の金額の損失額を出してしまうことも、
もちろん可能性としてありますので、これがハイリスクと言われている理由で
しょう。

ですが、FXがハイリスク、ハイリターンだと言われているのは、
リターンを求め過ぎてレバレッジを高く設定していることが最大の原因です。


ですので、自分がどれくらいの損失まで耐えられるかをしっかり計算して、
その範囲内のレバレッジにて運用していれば、FXはローリスク、ローリターンの商品になります。

FXはハイリスク、ハイリターンって言うけど、初心者でも稼ぐことは十分に
可能です。