FXのリスクとリターン!初心者がFXで稼ぐには?TOP > FXの基礎知識! > FXで取引する流れ!

FXで取引する流れについて

FXで取引する流れを確認しよう!

このページでは、FXで取引をする流れについて説明しますね。

まず、最初にやることは、FXの取引業者に口座を開設することです。

もちろん、ネット上でも必要書類をアップロードするだけですぐに開設が
出来ますので、是非、活用してください。

自分の口座が開設したなら、次は指定口座に証拠金を入金すれば、
これでFX取引の準備は完了となります。

もし、お目当てのペアがあるのなら、早速売買してみましょう。

FXの場合、現物株とは違い、「買い」からでも「売り」からでも、
どちらからでも入ることが可能ですので、利益を出すチャンスを逃すことが
ないのが魅力の一つと言えますね。

しかし、初心者の場合は、最初のうちは売りから入ることに抵抗があるかも
しれません。

また、売りから入ると、スワップポイントと呼ばれている利子のようなものを
毎日支払わなければいけませんので、注意が必要になります。


逆に、買いから入った場合は、スワップポイントを毎日受け取ることが出来ます。

自分のポジションが有利になり、利益が目標に到達したならば決済を行い
ましょう。

これで初めて、利益が確定します。

もし、ポジションが不利になってしまって損失が出た場合でも、
決済をしない限り損失は確定にはなりません。

ですが、一定以上に損失が大きくなってしまったら、
FX業者が強制的に決済してしまうので、損失が確定する事もあります。