FXのリスクとリターン!初心者がFXで稼ぐには?TOP > FXの基礎知識! > FXのデイトレードでは!

FXのデイトレードについて

FXや株に興味がある方でしたら、デイトレードと言う言葉ぐらいは
ご存知ですよね。

では、このページでは、デイトレードについて少し詳しく解説してみようと
思いますので、参考にしてみてください。


デイトレードでは・・・

以前、日本の一般人が行う資産運用といえば預貯金でした。

ところが、バブル崩壊後には銀行が倒産してしまったり、預金しても
ほとんど利息がつかない状況が長く続いて、最近は普通の主婦でも
株やFXなどで資産運用を始める人が増えているようです。

しかし、株やFXといえば大変ギャンブル性の高い投資というイメージが
強く、負けてしまうと財産まで全て奪われてしまうと思っている方もいます。


当然ながら、預金ではマイナスになったり、損をすることはないのですが、
株やFX取引では大きな利益を得ることがある反面、大きく損をする
危険性もあるのは事実と言えます。

ですので、初心者にはなかなか手が出しづらいと言えるかもしれませんよね。

しかし、FXのデイトレードとは、そんな初心者のリスクを最小限に
留めることができるシステムになります。

FXの売買は安く買って高く売ればその差額が利益となりますので、
これから上がると思われる外貨を購入しておき、最高値と思われるところで
売るというのが理想になります。

ですが、素人にはそういう判断が難しいのが現実なようです。

ちなみにデイトレードとは、購入したその日に売却するという取引方法で、
日計り取引と呼ばれます。

1日の間にそれほど大きく変動することはありませんので利益も
小さな幅になるのですが、損をする場合にも大損にはならないというのが
メリットになります。


初心者でもいきなり大損をしてしまうような大きな失敗が少ないので、
初心者に向いている取引方法だと一般的には言われています。

当たり前ですが、利益を出すためには、少しでも安い価格の時間帯に購入して、
少しでも上がったら売却する必要があります。

初心者がFXでいきなり儲けようと思っても、そうそう上手くいかないものです。

ですので、デイトレードを始めるのであれば、色々とシュミレーションを
しておく事も大切だと言えるでしょう。

いずれにせよ、焦って取引をしないことですね。