漫画家になるには!その秘訣を公開中!TOP > 漫画家の基礎知識 > 専門学校、漫画塾、独学?どれがいいの?

専門学校、漫画塾、独学?について

漫画を学ぶ為に

漫画家を学ぶ為の学校が色々あるのですが、ご存知だったでしょうか?

専門学校では、「漫画学科」

出版社が開催している「漫画塾」

大学の学科で「漫画家」


などがあります。

もしろん、それぞれ内容や規模も異なりメリットやデメリットも
当然の事ですが、あるでしょう。


デメリットは?

デメリットとして言えば、学費なんかは大きな出費ですよね。

そして、専門学校などを卒業したからと言っても必ず漫画家になれるとは
限りません。


このような学校では、漫画家としての技術をテクニックを身につけたり
様々な知識を学ぶことができるというだけなのです。

出版社から認められ、実際にデビュー出来るのかどうか?

もし、デビューしたのならその人気を維持できるかどうか?

これは、別問題で、その人によって違います。

漫画家として1度デビューしても、人気がない漫画であったらそれでおしまい。
と言う方も実際にはいます。

中には長年投稿しているにも関わらず、一向に賞がもらえなくデビューすら
出来ない人もたくさんいるでしょう。

漫画家はもちろん絵が上手な方が人気が出やすい傾向にあるようですが、
必ずしも絵が上手いといって漫画家で成功できるわけではありません。

ストーリー性に欠けてしまえば、人気が上がることはありませんし、
人気がなければ、もちろん次ぎの仕事がもらえません。


学校で覚えることは・・・

学校で覚えることは、あくまでも知識と技術を学ぶことです。

要するに、基本的なところを覚えたに過ぎません。

漫画家になるということは、さらに頑張り続ける必要があるということです。

アシスタントとして、働くという有効な方法がありますが、これも1つの
学校と考えてもいいかもしれませんね。

学校などで漫画家になるための知識を身につけておきましょう。

初心者のためのマンガ講座


自宅でプロの技術を盗む、「漫画の描き方」41日間プログラム
全くの初心者でも大丈夫!これであなたもスラスラ漫画が描ける!



あしたのジョー」原作者のちばてつや賞をはじめ、
数々のコンテスト入賞実績を持つプロの現役漫画家が、
他人には絶対見せなかった作画方法からストーリーの作り方まで、
上手に漫画を描く方法の全てを公開します。

ちなみに、この講座を実践した方々の声ですが・・・>>

皆さん、漫画の腕を上げていますね!
こちらは、漫画を楽しく上手に描いてみたい方にお勧めです!